国内トップの無観客ライブチャンネルを目指す「Kyaku Nashi」が出演者を大募集!

アイドル

インタビュー取材

青森県八戸市のご当地タレント「愛」と、ご当地アイドル「pacchi」がPR大使と公認アイドルW(ダブル)認定!館鼻岸壁朝市の慶長理事長、八戸の小林眞市長へ訪問~「早起きは三文の得!八戸の魅力は朝市、きれいな朝日、そして私たち愛&PACCHIに会えること」

11月22日、青森県八戸市の館鼻岸壁朝市で「館鼻岸壁朝市公認アイドル」「館鼻岸壁朝市PR大使」の授与式が行われた。地元八戸市でタレント、モデル、歌手で活躍の愛(トゥインクル所属)と、八戸市ご当地アイドル「pacchi(トゥインクル所属)」が認定。
ニュース

[天空音パレード]13thシングル「エウレカ〜歓びの詩〜」PV公開!世界が明るく前向きに~ZOOM会議で製作進行・お披露目へ

9月23日にリリースされる天空音パレードのニューシングル「エウレカ〜歓びの詩〜」のPVがYouTubeに公開された。新メンバー柑野みゆうと兎見さゆを加え、新章開幕に相応しい「世界が明るく前向きになれるようなPV」をコンセプトに仕上げた
インタビュー取材

【アイシェリング】音楽プロデューサー・作詞&作曲家・レーベル代表と数々の顔をもつ常沢拓慕にインタビュー。起業家と音楽家の二刀流をこなし万能ミュージシャンを数々輩出!モットーは「上手い!キレイ!より、愛されろ」

関西で年間300本以上ライブを行う“ライブモンスター”として今、話題のリアル姉妹ユニット「アイシェリング」の音楽プロデューサーで、生みの親にあたる事務所社長・常沢拓慕(つねさわ たくぼ)にロングインタビューを試みた。
インタビュー取材

年間300本のライブをこなす“ライブモンスター”アイシェリングにロングインタビューを決行。リアル姉妹だからこそ根掘り葉掘りと聞いてみました!実母涙の激白「小さかった2人がステージでは大きく見えます。100点満点でいうと120点の姉妹です」

年間300本のライブをこなす“ライブモンスター”アイシェリングに2時間半に渡るロングインタビューを決行してみました。リアル姉妹だからこそ話せる音楽に対する思い、絆の深さが垣間見れました。
リリース情報

【天空音パレード】13thシングル「エウレカ」9月23日リリース決定!新メンバー2名加入の新体制で“ジーザスサウンド第4章”が開幕~「山も谷も川も海も越え、大きくなって愛されるグループを目指します!」

 7月に結成8周年を迎えた関西最多級となる1500回以上のライブ実績を誇るアイドルグループ「天空音パレード」が、9月23日に1年2か月ぶりの13枚目のシングル「エウレカ」を全国流通でリリースすることを発表した。さらに新メンバーとして柑野みゆうと、兎見さゆの2名が加入し、9月21日に梅田アムホールで開催される主催ライブにて新体制がスタートすることとなった。
オーディション

コンビニ推進アイドル(仮)初期メンバー選考オーディション募集 

数多くのライブをこなすアイドルグループが乱立する昨今。一方でコロナ禍の影響により、ライブ活動だけでは生き残れない! そこで、”コンビニ”の店内放送や”コンビニ”をテーマに、ライブ配信やメディア活動を中心としたアイドルユニットを結成します!...
イベントレポート

あの”奇跡の8頭身アイドル・米倉みゆ”が近代麻雀水着祭★2020 in川越水上公園に降臨!圧巻の水着スタイルで悩殺!!

DAYSの大撮影イベントとなり、スペシャルゲスト枠で有名グラドルや現役アイドルも多数出演していた。その中でも一際人気が目立つモデルが現役アイドル【eN】”米倉みゆ”だ。
ニュース

アイドルグループJAPANARIZM新曲「OK!!」MV公開!グループ初のMVは、クラウドファンディングで募った資金で制作

JAPANARIZMの新曲「OK!!」のミュージックビデオが公開された。今回のMVはグループにとって初のMVで、クラウドファンディングにて制作資金を募り、見事目標を達成して制作が叶ったもの。1週間で目標金額に達成、ストレッチゴールにも到達し2本のMV制作が決定しているが、今回はその1本目のMVとなっている。
リリース情報

大好きなライブハウスを救え!姉妹ユニット・アイシェリングがチャリティーで手売りをしていた『ライブハウスは愛』がついに10月14日全国リリース!

大阪の姉妹ユニット・アイシェリングが歌う「ライブハウスは愛」のCDが、10月14日に自らのレーベル、キュンニズムレコードから全国リリースされることになりました。これは今年6月にネットとライブ会場限定で発売したオリジナル曲でしたが、なぜいま全国へ発信することになったのでしょうか。
ライブ情報

年間300本の ”ライブモンスター” アイシェリングの人気イベント「ラブシェ」に潜入!~特別に携帯見ながら歌う理由

平日二日目の火曜日の夜、人出も比較的まばらな大阪心斎橋アメリカ村に、静かに盛り上がっている場所があります。ライブハウス、アトランティクス。コロナ禍以降ガイドラインの厳しい大阪のライブハウスにおいて、ルールを守りつつ支持され続けているのは「Loveラブ愛シェりんぐ」略してラブシェというイベントです。
タイトルとURLをコピーしました