東方神起、CHEMISTRY、BoAなどの音楽プロデューサー電撃参戦! ボーカルオーディション2019

LUNA SEA30周年イヤーは「ただただ、感謝!」『太田胃散 presents DAIGOのOHAYO-WISH!!』INORANがゲスト出演!

ニュース

TOKYO FMの番組『太田胃散 presents DAIGOの『OHAYO-WISH!!』(毎週日曜日9:30~9:55TOKYO FM、 FM OH!、 @FM 3局ネット)では、 8月11日(日)放送回のゲストにLUNA SEAのギタリスト・INORANを迎えます。 LUNA SEAデビュー30周年イヤーの傍ら、 ソロとして3年ぶりのアルバム『2019』をリリースするなど、 精力的に活動するINORANが、 同じ事務所の先輩・後輩だったこともあるパーソナリティのDAIGOと音楽活動について語り合う。

★「気が付けば30年」INORANが悩むある事とは?DAIGOの“DAI語“アドバイスも必聴!

DAIGOとINORANは20年以上前に初対面を交わしていることもあり、 リラックスした状態で会話はスタート。 LUNA SEAがデビューして30周年、 そして来年はINORAN自身が50歳を迎えるということで、 DAIGOからは健康維持やストレスとの付き合い方など、 様々な質問が投げかけられた。 ストレス解消の方法の話題では共通の趣味の話で盛り上がる一方で、 音楽の話では、 30年活動をしてきたINORANが思う、 「音楽シーンの変化」について「昔のライブハウスはお化け屋敷みたい」という意味深な発言も!その真意とは?
3年ぶりとなるINORANソロ名義のアルバム『2019』からの楽曲もオンエア!LUNA SEAとしての制作活動と同時並行して行われていたという今作を引っさげたツアーも決定している精力的なINORANのいろんな一面が垣間見えるかもしません。 そして、 INORANがLUNA SEAのライブ中に30年変わらず一緒に連れ添ってきたメンバーへ感じることを吐露する場面も必聴。
さらに、 番組の定番お悩み相談コーナー『DAIGOの3レター相談室』ではINORANが抱える“ある悩み“をDAIGOが3つのアルファベットを駆使する「DAI語」でズバッと解決!その言葉に込められた「逆転の発想」にINORANも「これは解決ですね」と思わず感心。 今回はどんなDA語が飛び出したのか?8月11日(日)の放送をどうぞお楽しみに。

◆番組『太田胃散 presents DAIGOのOHAYO-WISH!!』
放送日時:毎週日曜日9:30~9:55 (FM OH! @FM8:30~8:55)
放送局 : TOKYO FM、 FM OH! 、 @FM 3局ネット
出演者 : DAIGO
内容   : カラダにキモチいいこと、 ココロにキモチいいこと、 「スッキリ健やかな暮らし」をキーワードにDAIGOがお届けする番組。 DAIGOが得意のDAI語でリスナーからのお悩みを解決する「DAIGOの3レター相談室」などの人気コーナーも。
提供 : 株式会社 太田胃散

【リリース情報】
『2019』
現在発売中

・【完全生産限定盤-PERFECT BOX-】
NKCD-6868/¥10,000+税/CD+DVD+LP
[CD]
1.Gonna break it
2.COWBOY PUNI-SHIT
3.You’ll see
4.Rise Again
5.Don’t you worry
6.Starlight
7.It Ain’t Easy
8.For Now
9.Don’t Know What To Say…
10.Long Time Comin
11.Made Of Fire

[DVD]「Starlight」Music Video

[LP]CDと同内容

・【通常盤】

KICS-3829/¥3,000+税/CD
[CD]完全生産限定盤のCDと同内容
※通常盤(KICS-3829)

 

タイトルとURLをコピーしました