国内トップの無観客ライブチャンネルを目指す「Kyaku Nashi」が出演者を大募集!

インタビュー取材

インタビュー取材

【アイシェリング】音楽プロデューサー・作詞&作曲家・レーベル代表と数々の顔をもつ常沢拓慕にインタビュー。起業家と音楽家の二刀流をこなし万能ミュージシャンを数々輩出!モットーは「上手い!キレイ!より、愛されろ」

関西で年間300本以上ライブを行う“ライブモンスター”として今、話題のリアル姉妹ユニット「アイシェリング」の音楽プロデューサーで、生みの親にあたる事務所社長・常沢拓慕(つねさわ たくぼ)にロングインタビューを試みた。
インタビュー取材

年間300本のライブをこなす“ライブモンスター”アイシェリングにロングインタビューを決行。リアル姉妹だからこそ根掘り葉掘りと聞いてみました!実母涙の激白「小さかった2人がステージでは大きく見えます。100点満点でいうと120点の姉妹です」

年間300本のライブをこなす“ライブモンスター”アイシェリングに2時間半に渡るロングインタビューを決行してみました。リアル姉妹だからこそ話せる音楽に対する思い、絆の深さが垣間見れました。
インタビュー取材

忘れていた子供心が甦る。それが、ハイダンシークドロシーの1stアルバム「ヒトリランド」。 

鏡の向こうの世界から「こっちで あそびましょう」と誘いをかけてきた一人の少女。闇(病み)の中に居心地のよさを覚える愛らしい女の子の無邪気な心模様を、ハイダンシークドロシーは、ジェットコースターのように展開目まぐるしい哀愁ロックオペラに乗せ表...
インタビュー取材

The Benjamin インタヴュー The Benjamin、ライブ配信で行うMashoeとTackyの生誕祭で、ファンには嬉しい企画を実施。その中身とは…。 

コロナ禍により表立ったライブ活動が出来なくなって以降、The Benjaminが毎週ツイキャスで無料ライブ配信を行ない続けているのはご存じだろうか。今年、The Benjaminが結成5周年を迎えたこともあり、当初は「歴史を振り返るように、...
イベントレポート

創造が巡り、膨らむ。ハイダンシークドロシーが2ndデジタルシングル「ページェント」をリリース!!少女が手にしたぬいぐるみの観ていた人生とは?! 

鏡の向こうの世界から「こっちで あそびましょう」と誘いをかけてきた一人の少女。闇(病み)の中に居心地のよさを覚える愛らしい女の子の無邪気な心模様を、ハイダンシークドロシーはジェットコースターのように展開目まぐるしい哀愁ロックオペラに乗せ表...
インタビュー取材

業界初の試みか?!コロナ禍でのアイドル特典会、【eN】はマスクを衣装に合わせておしゃれに統一した!

現在のアイドルライブの特典会ではガイドラインに沿った感染予防策を実施し、アイドル自身もマスク着用必須となっている。
インタビュー取材

9月1日はだじゃれの日!だじゃれアンバサダーかとう唯さんに聞いてみた!

「だじゃれは世界を救う」を合言葉に、だじゃれを活用して世の中に笑顔と希望を拡げることを目指す一般社団法人日本だじゃれ活用協会(以下、日本だじゃれ活用協会)は、9月1日を『だじゃれの日』として定め、一般社団法人日本記念日協会より正式認定されたことを発表した。
インタビュー取材

「地元愛」「機材愛」「楽曲へ注いだ愛」「自分にも愛を注ぐ」と「人にも愛を注いでいける」。結果、最終的に辿り着いたのが…。 

 メトロノームのギタリストである福助。が、ADAPTER。として活動を始めて今年で15周年を迎えた。彼は、"15周年"を祝うようにアルバムを制作。それが、9月9日に通販/配信(shop MECANOでのみ店頭販売)リリースの「虹始見。」(に...
インタビュー取材

YuI -唯- (Vagu*Project)、ソロ活動した理由を、ここに語る!! 

唄歌いギタリストとして活動中のVagu*Projectと並行し、ソロ活動にも本格的に取り組みだしたYuI -唯-。コロナ禍の影響により、当初より予定は少し遅れてしまったが、ついに大安の日となる8月29日(土)に1stシングル「Tetris」...
インタビュー取材

病み可愛い世界観から、あなたの心を覗き見る…ハイダンシークドロシーの秘密の鍵を開いたら…。 

「おぼえていますか? あなたのわたしを」  とても気になるキャッチフレーズを掲げ、活動の狼煙をあげたのが、ハイダンシークドロシー。メンバーは、男の娘として「病みかわ」好きな女性たちから高い支持を得ているハイトーンヴォーカリストの谷琢磨...
タイトルとURLをコピーしました