国内トップの無観客ライブチャンネルを目指す「Kyaku Nashi」が出演者を大募集!

44MAGMUMが2019年12月28日(土)にMUCC Presents Trigger In The Box supported by MAVERICK DC GROUP 国立代々木競技場第一体育館のステージに立つ。 

ニュース

L’Arc〜en〜Ciel、MUCC等の事務所の大先輩にあたる44MAGMUMが2019年12月28日(土)にMUCC Presents Trigger In The Box supported by MAVERICK DC GROUP
国立代々木競技場第一体育館のステージに立つ。
44MAGNUM-Trigger In The Box SPECIAL VERSION-という形でベーシストはゲストを迎えての出演。
 「今回、ベーシストのBanは残念ながら出演できなくてオリジナルメンバーではなくなったけど、バンドにとてもゆかりのあるゲストを迎えた44MAGMUMスペシャルヴァージョンとなる予定なので、これはこれで愉しんでもらえたらと思う。MUCCとは個人的にも過去にイベントでの共演の機会が多かったし、これは彼ら主催ライヴなので、もちろん盛り上がっていきたい。
 44MAGMUMの今年デビュー35周年というこの一年の締めとしては、2020年1月13日のfeat.『Actor』(渋谷Star lounge)ライヴ。今回はマーヴリック系アーティストらとの忘年会気分が強いね!」(ギタリスト 広瀬JIMMYさとし)
一方、2016年に手術を受け、パーキンソン病と闘病中のボーカリスト 梅原Paul達也は、「正直言って最初は迷ったよ。この身体で代々木のステージをこなせるだろうか?声は出るだろうか?立ってられるだろうか?ましてや相棒が一人足りないし…けど、人がちゃんと聴いているいないかなんて俺には関係ない! こんなくだらない感情のせいで、やりたいことも出来ず、このまま錆び付いていく訳にはいかないから。必要とされる場所がある事が何より価値がある事。それが今の俺の幸せだから。Love and Fear. That’s Rock N Roll‼️ Paul Umehara」と語る。
L’Arc〜en〜Cielからは、HYDE とKen 。シド 、OLDCODEX 、DEZERT 、凛として時雨
44MAGNUMのローディー出身のギタリストCIPHER(瀧川一郎)、ドラマーのTetsu(菊地哲)率いるD’ERLANGER 他、多くのアーティストが出演する。

テキスト:野島茂朗

タイトルとURLをコピーしました