東方神起、CHEMISTRY、BoAなどの音楽プロデューサー電撃参戦! ボーカルオーディション2019

男女混成ヴォーカル&ダンスグループのTRYZERO。何時だって眩しい夏に連れ出す最新シングル「夏のカケラ」を発売!!

ニュース

男女混合ヴォーカル&ダンスグループとして熱い注目を集めているTRYZEROが、9月10日(火)に3rdシングル「夏のカケラ」を発売する。
「ずっと忘れない君と過ごした夏のカケラ胸にしまって」と、波の音と切々としたピアノの音色の上に重なる哀切な女性ヴォーカルの歌声。ひと夏の思い出を振り返るような切ない歌…と一瞬思わせたところで、楽曲は眩しい太陽の光降り注ぐ夏の始まりの風景へ逆戻り。気持ちをわくわくさせるアップチューンに乗せ、ドキドキとした恋心を爆発させるように素敵な夏の物語を描き出す。とても気持ちをワクワクさせる楽曲だ。心にときめきを覚える、とても眩しい歌じゃない。「これからもずっとずっと側にいよう ずっとずっと笑いあおう」「もっともっと盛り上がろう もっともっとときめこう」など、「夏のカケラ」へ触れている間中、TRYZEROと一緒にひと夏の青春気分を味わえるのがとても嬉しいこと。果たしてこの恋の行方は…。次世代ブレイク間違いなしと言われている、MVにヒロインとして出演しているモデル「りり」も注目だ!!!!

「夏のカケラ」のポイントとなる歌詞や楽曲の聞きどころについて、メンバーの中から 時音、TATSUYA、広野由麻、八神絢音 が以下のように答えてくれた。

時音
「今回のシングル夏のカケラは初めて聞いた人がこれは絶対に 夏歌 と言われるような1曲になっていますね! 歌詞も一つ一つのワードが夏ならではの 『恋』 を連想させる言葉が1番からラストまで沢山登場してくるので、曲を何回も聞いた後からでもいいので歌詞カード片手に1度是非聞いてみて欲しいです!」

TATSUYA
「曲のイントロが、『ずっと忘れない君と過ごした夏のカケラ胸にしまって』と波の音とともにはじまるのですが、
そこを目を閉じて聴いていただいて、、、
リラックス効果がもれなくございます!(笑)
目を閉じて聞いていただいて、今年の夏の思い出や小さい頃の思い出でもいいです。
「あー小学生の時夏休み最終日宿題に追われてたなー」(笑)とかなんでもいいです!
聴いてくださった方、それぞれ皆さんの”夏の絵日記”のような楽曲になってくれたら嬉しいです!」

広野由麻
「夏のカケラ」はみんなも1度は経験したことのあるような、『ドキドキ』や『キラキラ』がたくさん詰まったTRYZERO史上最大にピュアな恋愛ソングになっています!
1番では「光る恋のstory」という歌詞が2番では「実る恋のstory」になっていたりと、よく聴くと歌詞も恋愛ドラマのような素敵な物語りになっているので是非注目して聴いてみてください!
MVではりりちゃんがヒロインとして出演してくださり、この物語りがより一層素敵なものに仕上がりました!皆さん是非たくさん聴いてください!」

八神絢音
「夏らしくて恋したくなるような楽曲になっています!特に私は「20年後も50年後もいつまで経っても変わらない 君に誓うよLOVE♡」という歌詞がお気に入りでキュンとしちゃいます(笑)他にもたくさん恋心を描く歌詞がたくさんあるので是非探してみてください!!」

C/Wには、「夏のカケラ」とは異なる二つの表情を提示。これも、TRYZEROの持つ音楽やパフォーマンス面での幅広さや多様性を提示してのこと。
ディープハウスをベースにしたクールでスタイリッシュなダンスナンバー「You’re My Girl」について、メンバーの中から 雨宮みさき、成瀬貴將、桃瀬椋香、咲希成香恋 が言葉を届けてくれた。

雨宮みさき
「今回TRYZERO史上初と言っていいほど、男女混合だからこその持ち味を完璧に活かした楽曲になっています。
歌詞ではもちろん振付に関しては、メンバーそれぞれの色気を魅せつつ、それぞれの男女の掛け合いやセクシーかつ大胆さ意識した振付になっています。
また、今まで挑戦したことの無いイントロの完全に音にはめたダンス。
サビではお客さんも一緒にできるような振付となっており見所が沢山詰まった作品です!
1度聞いたから癖になる!
1度見たら目が離せない楽曲です!ぜひ聞いてみてください。」

成瀬貴將
「You’re My Girlは僕が初めてラップをさせてもらった曲なので、これから先も思い入れのある曲になるんだろうなと思います!
是非、たくさん聴いてくださいね。」

桃瀬椋香
「この曲はTRYZERO史上最もセクシーと言っても過言ではない曲になってます。
ライブでは歌詞のイメージを表現できるように色気を出して歌って踊るように心がけてます!(笑)
メロディや歌詞だけでなく、是非ライブに来て、セクシーなダンスにも注目してもらいたいです!」

咲希成香恋
「You’re My Girlは、今までのTRYZEROの楽曲の中で1番セクシーな曲になります!
ダンスでは、セクシーな振り付けはもちろん、男女の絡む振り付けや表情にも注目してほしいです!」

「KAMIKAZE」は、”新しいTRYZERO”をテーマに制作。裏テーマが「カーレーシング」と言うように、歌詞の中や曲中にエンジン音が入るなど、楽曲の世界観を活かした凝った作りも成されている。この曲について、メンバーの中から 海道ロバート、谷津翼、染谷柚太、七瀬愛音 が魅力を伝えてくれた。

海道ロバート
KAMIKAZEの振り付けには、
車をイメージした振り付け や KAMIKAZE の 頭文字Kを使った振り付け
そして 曲の頭からのスタートダッシュのような 力強いキレキレのダンスなど
他にはないオリジナリティたっぷりの振り付けになっています。
是非LIVEで体感して欲しいです!!

谷津翼
KAMIKAZEは何かに挑戦している人へのエール曲だと思います。
『周りに合わせて言い訳をする奴が、我武者羅な人を何で馬鹿にできるのか』
僕はここの真っ直ぐなメッセージ性溢れる歌詞が好きです!
そしてサビの最後には『テッペンを目指せ!』とあるんですが、この歌詞の表現が
この曲の裏テーマ『カーレーシング』を表しているんだなと感じます。
邪魔をする奴に囚われない、自分の力を信じて前に!もっと前に進んでいけるような
まさにTRYZEROらしい疾走感溢れるエール曲になっています!

染谷柚太
勢いのあるミュージックに拳を上げたりする振付もあり、とてもノリノリな楽曲です。
また、歌詞は悩みや葛藤を抱えているような場面からサビの『テッペンを目指せ』と勢いがついていくストーリーもあり、とても心を押してくれる楽曲です。
aメロの悩みにとても共感し
bメロの葛藤に自分も頑張ろうと思い、
サビの鼓舞に心を強く打たれる
そんな曲だと感じます。
皆さんもこの『KAMIKAZE』を聞いて、日々の悩みや葛藤を吹っ飛ばして『テッペンを目指せ』という気持ちになってくれたら嬉しいです!

七瀬愛音
とっても疾走感のある曲でドライブでBGMとしてかけたらいつもよりわくわく出来そうな感じになってます。サビでは思わず一緒に踊り出したくなるような振り付けになっていて聞くだけではなく、LIVEでも沢山楽しめます!13人ならではの複雑なフォーメーションにも着目して欲しいです!

TRYZEROは、6月からずっと「夏のカケラ」のリリースイベントをひと夏かけて行ない続けてきた。リリイベも終盤戦。ここに至るまでの中で感じてきた想いや、リリイベ中の忘れられない思い出などを、メンバーを代表し 海道ロバート、東条歩、時音、TATSUYA が語ってくれた。

東条歩
僕が一番思い出に残っている場所はラゾーナ川崎プラザでのライブです
リリースイベントの中でも特別な場所の1つなので、そこでライブができたことが本当に嬉しかったです
今年も炎天下の中だったのですがその日は特に暑くて、ステージも広くセトリもアップテンポの曲が多かった分一番過酷なライブでした

海道ロバート
リリイベ始まる前から、 今年の夏はTHE TRYZEROになるんだとワクワクしていました。思い返してみると、楽しい思い出ばかりで 夏のカケラを 踊りながら 色んな場所で夏を体感していました。
今回の楽曲は、夏を楽しもう!!というメッセージがつまった曲なので
お客さんに 全身に伝わるように 僕自身が全力で100ライブを楽しむ!そんな気持ちでいました。
笑顔が笑顔を生むし、愛から愛が生まれる
想いは伝染していって、ハッピーな空間が作れるなと! このリリイベを通して核心に変わりました。
夏のカケラ が 一人一人の 夏の思い出の曲になっていったら嬉しいなと思っています。
この曲を聴いたら、 あの時の、あのシーン、あの思い出 そんな風になにかを思い出したり、なにかに気づく 一人一人にとって大事な曲になって欲しいなと思っています。
みなさんでこの曲を愛していってください!!!

時音
本当にCDのリリースイベントって始まったと思ってメンバー同士で 頑張ろうと意気込んでいたらあっという間に終わりに近づいていて、いつも驚かされてます!
今回のリリースイベントを回っている最中はメンバー同士 それぞれ違う意見が出たり、挑戦したい事があったりと 1人1人が自分の目標を持って作り上げられたんじゃないかなと思います!
いつもは 13人で1人 のような感覚なんですが、今回は 1人が13人という感覚に近かったなと思います!
1人の意見が13人全員に伝染する事が多かったと思います!
今回のリリイベでの思い出は、
ライブ9DAYSですかね笑 暑さに強くなったような気がします!

TATSUYA
ここまでリリースイベントでたくさんの所へ行かせていただき、たくさんの方々と触れ合い、TRYZEROを知っていただいたのですが、元気を与える側なのですが逆にファンの皆さんだったり、その土地のちびっこやそのお母さん、お父さん、だったりおじいちゃんやおばあちゃんからたくさんの元気をいただいているな!と再確認しました。
毎回皆さんの素敵な笑顔を見ると、このお仕事していてよかったな!と思えます。
ファイルまであと少しですが、最後の最後まで僕たちもその元気を歌やパフォーマンスに変えて、皆さんにパワーを送ります!!!

「夏のカケラ」を聞くたびに、目の前に鮮やかな夏の景色が甦る。季節は移り変わろうと、この曲は何時だって、触れた人たちをまぶしい青春の景色の中へ連れ出してゆく。さぁ、「夏のカケラ」を手に「もっともっと盛り上がろう」!!

TEXT:長澤智典

TRYZERO Web
http://n-weed.co.jp/tryzero/
TRYZERO twitter
https://twitter.com/OFFICIALTRYZERO
MVヒロイン モデル「りり」twitter
https://twitter.com/ririroom0308/

★映像★

「夏のカケラ」

TRYZERO 「夏のカケラ」 ミュージックビデオFULL Ver
タイトルとURLをコピーしました