marbles

楽曲にハードスタイル要素も取り入れたマーブルズ、新曲となる配信シングル第二弾はカワイイをテーマにStylipSの能登有沙が振付を担当した”キミイロマジック”2/13にリリース決定!

kimimaji_jak

まだ結成もまもなく、活動開始時点で「敗北からのスタート」を切ったアイドルグループ、マーブルズ、その後も結成メンバーの脱退、新メンバーの加入などを経てアイドルだけに限らず、バンドともステージを共にしたり、活動をしているマーブルズが
1st Single”Re:Start”に続いての新曲第二弾となる”キミイロマジック”をOTOTOYにて2月13日に先行配信&期間限定にて無料配信リリースをする。
今楽曲は思ってることとか伝えたいことがあるのに、伝えてしまうと今のこの状況が変わってしまうから、なかなか踏み出せずにいる女の子の気持ちを表現した歌となっている。
アイドルらしいポップな楽曲とは裏腹に重たいキックが魅力的な楽曲を色付けるのは元ハロプロエッグで声優ユニット”StylipS”のメンバーとしても活動する能登有沙が振付を担当している。

新曲初お披露目は2月13日に新宿MARZにて行われるSAWA×能登有沙 presents
アルバム同時リリース記念無料ツーマンライブのオープニングアクトとしてマーブルズが決定しており、その場で初お披露目となる、振付を担当した能登有沙との共演となるので新曲”キミイロマジック”でのコラボレーションもあるかもしれない。
入場無料の無銭ライブとなるので、ぜひ足を運んでみてはいかがだろう。

マーブルズオフィシャル
Twitter

イベントの入場方法や詳細はこちら