5ヶ月連続第三弾!mëmeインタビュー

5ヶ月連続第三弾!mëmeインタビュー
音楽事務所Musicbank!所属で、5ヶ月連続シングルリリースを行い話題を集めるシンガーmëmeが第3弾シングル「Fire」をリリースする。
今回、世界中の人々の間で、心から心へと伝わるエンターテイナーを目指す彼女のビジョンを共有するべくリリースにあたり心境を追ってみた。

-まずは第三弾シングル「Fire」の発売決定おめでとう御座います。

5ヶ月連続リリースの第3弾ということですが、どんな仕上がりになったと思いますか?

mëme:第三弾はとにかくその曲を聴いたみんなで盛り上げれるナンバーになったんじゃないかなと思います。

-どういった経緯で5ヶ月連続シングルリリースを行うことになったんでしょうか?

mëme:ワールドワイドに活動を広げていくためにも、オリンピックというものが自分の中にあって、でオリンピックの五輪があるんですけど、五輪のマークも全部色が付いていて、それで英語のカラーっていう単語も五輪の数と同じ数あって、世界に向けて活動を広げていくっていう意味でも五輪を意識してのカラーってふうに銘打ってそのカラーに合わせて5ヶ月連続出して、一つ嘔気な自分のインパクトのあることをしようということで、5ヶ月連続に決めました。

-その中で今回の「Fire」という曲名なんですが、どんなイメージがあるのでしょうか?

mëme:今回「Fire」という曲自体が今まで自分が歌詞も含め書いたことの内容な感情だったりとか、コンセプトで作っていて、強い女性のイメージだったりとか、現代の若者に向けて書いていたりとか、ちょっと強い口調だったりとか、そういう今まで書いたことのないような挑戦的な意味もこもっているので、うちに秘める炎のような強い意志も含めて恋愛に置き換えてそれを書いているような感じです。

-今回の楽曲を制作するにあたり一番心がけたことはなんですか?

mëme:えっと、「Fire」はとにかく私の恋愛観とは全然違う主人公なのでとにかくなりきって、大人すぎた歌詞にならないように気を使って書きました。とにかく響きが歌詞を聞かなくてもライブ会場だったりCDを通して聴いてくれている人が音楽としてリズムとか響きとかそういうので楽しんでもらえるような言葉のセレクトはしました。

-今回に限らずいつも楽曲制作期間に心がけていることは?

mëme:とにかくどんなコンセプトで曲を作るにしても、自分の伝えたい軸みたいなものは必ずぶらさずに、そこにちゃんと戻って来れるようなテーマ付けはしていこうかなっていうのは常に心がけていて、レコーディングとかは極力自分の今できる技術の範囲で聴いている人に音色で届けられるように意識は一応しています。

-今回のシングル「Fire」ですが、どんな人に聴いて欲しいですか?

mëme:「Fire」は本当に音楽を耳で楽しむ、目で楽しむ、感覚で楽しむ、なんか五感を使って聴いて欲しくて、なおかつ今の若い子たちにもっと届いたら良いなってゆう感じがあります。

-今後のアーティスト活動の目標を教えてください。

mëme:はい、最終的には日本と世界を繋ぐような架け橋になるようなアーティストを目指していて、きっといろんな方法を使えば今海外でライブすることは可能なんですけど、でも海外でライブをするという意味をちゃんと持った状態で海外でパフォーマンスがしたり、海外の人と出会って思いを交換したりしたいので、まずは日本の地でたくさんの人との出会いをへて大きく大きくアートと言われるものをパフォーマンスしていった上で、海外に出て世界の人の思いを日本に持ち帰ってくるようなワールドツアーに向けて自分自身ももっともっと人との関わりをもっと広げていけたらいいなっていうのはあると思います。

-そんな中でmëmeさんにとって音楽とはなんですか?

mëme:音楽とは出会いかなと思います。「connect」繋がりだと思います。

-最後に読者のみなさんに一言お願いします。

mëme:自分の作品を通してもなんですけど、このインタビューを通して出会えたあなたと、また新しい化学反応を起こしていけたら嬉しいなと思うのとともに、あなた自身から誰か、また違う誰かに広がっいける輪があれば嬉しいなと思います。

 

mëme (ミーム)

生年月日:1993年1月18日
出身地:福岡県
ジャンル:R&B / Funk / Soul / EDM
所属:Musicbank!合同会社
影響を受けたアーティスト:Michael Jackson / Babyface / Beyonce / Rihanna / D’Angelo / Brian McKnight / Christina Aguilera / Boyz II Men /久保田利伸 /
清水翔太 / 三浦大知 / AI 他

Origin of Name

ミーム(meme)とは、遺伝子(genome)との類推から生まれた、文化・情報を複製・伝搬させていく概念のこと。
世界中の人々の間で、心から心へと伝わるエンターテイナーを目指す思いでネーミングする。
沖縄の精神「武器ではなく楽器を…」 家庭の環境で、歌う事が大好きだった幼少の頃、
偶然TVで見た“Michael Jackson”のライブ・パフォーマンスに影響を受け、ダンサーを志す。
12歳の時、“GO GO BROTHERS”の師事の元、Boogaloo Style / Funk / Soul / Rockを中心にダンスを学び、中高生時代はダンスに没頭する。
17歳の時に「BLUE SPRING」ダンス・コンテストに出場し、決勝のZepp Fukuokaの舞台で見事グランプリを獲得。
卒業後は進学先の大学でダンス部の部長を牽引しながら、ダンサーとしてフリーランスで活動を始める。
Beyonce / Ciara / Usher / Drake などのバックダンサーとして世界を飛び回る「Saidah & Marc」監修の舞台「showcase」のキャストに抜擢。HKT48など、他様々なアーティストの振付やバックダンサーとしてサポートする。
2016年、更なるスキルアップと活動の場を広げる為に上京。
幼少の頃から培ったダンスパフォーマンを武器に、歌をミックスさせ、都内を中心にアーティスト「m!epom」として活動する。
2017年9月22日に1st mini album「LIFE OF ART 〜JUST THE WAY YOU ARE〜」をリリース。
ライブを中心に1000枚を完売させる。自主イベント「M.A.R.T」で様々なアーティストと共演する。
2018年「COLOR」をテーマに1月〜5月にかけ、毎月デジタル・シングルをリリース。
1月18日、アーティスト名を「mëme」(ヨミ:ミーム)に改名。
“Black”がコンセプトの第1弾シングル「F.T.C ~Flower Tokyo City~」を世界配信。
2月13日に“Blue”がコンセプト「TE-to-TE」をリリース。秋には東名阪の全国ツアーを予定している。

インタビュー取材カテゴリの最新記事