音楽で起業する

音楽事務所・レーベルをつくりたい!というミュージシャン募集!

音楽活動を長く続けていると自分で事務所やレーベル作った方がいいんじゃないか?
と考える人は多いと思います。
一昔前はメジャーとインディーズの差は大きくメジャーじゃないと全国流通が難しかったんですが、今は、そんなことはないですよね。
2016年現在、メジャーとインディーズの差は殆どないと言っていいのではないでしょうか。
もちろん、メジャーデビューすると広告宣伝費を出してもらえたりプロモーションをメジャーレーベルが協力してくれたりといったメリットもあります。
ただ、お金の面で言うとかなりの比率でメジャーレーベルにもっていかれちゃいます。
音楽はお金だけではないんですが、せっかく頑張ってデビューしたのにその見返りがあんまりないっていうのはきついですからね。
そんな理由から、「事務所やレーベルってどうやって作ったらいいんですか?」みたいな相談も私たちのところにはいろいろくるんですよね。
ということで今回は、自分で音楽事務所やレーベルを作りたいアーティスト・ミュージシャンを全面バックアップするぞ!
という企画をつくりました。

■募集概要
対象:アーティスト事務所やレーベルを作りたいアーティスト・ミュージシャン
年齢:特に制限はありません
予算:資金調達からサポートしますので自己資金があまりない方でも可
上限:10組程度
締切:2016年5月末で一締め切ります。
サポート内容:
●起業・開業の資金調達
●法人設立の手続き・手配
●レーベル運営に関する手続き・手配
●創業準備(HP・名刺・社判・オフィス等)
●会計・決算・税務

音楽活動をされている方は経済的に余裕のない方が多いので、行政の各制度を活用して資金調達からサポートするという仕組みにしてみました。
申請した人みんなが融資・補助を受けられるというものではありませんが、経済的に余裕のある状態から始められた方が安心ですよね。
ただ、あまり多いと大変なのでまずは10組くらいだけサポートします。
挑戦したいという方は是非ご応募ください。

LINE応募※クリックするとLINEで応募できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。