mcしんご

チャラ男の枠では収まらない!?藤森慎吾公認のものまねタレント「MCしんご」に直撃インタビューをしてみたら結構なクズだった!

イベントレポートにて久しぶりに「MCしんご」さんにお会いしました。そして、他愛もない会話をしている時に筆者はピンときた!
(+アーティスト宣伝部は、アーティストを宣伝するための部活。「MCしんご」は、MCという表現者だからアーティストと言ってもいいだろう。)
ということで、その場の勢いでインタビューをお願いしてみました。

 

-お時間いただきましてありがとうございます。
早速、「MCしんご」とは一体どんな人物なのかお話聞いていきたいと思いますので宜しくお願いします。

はい。宜しくお願いします。
何でも話しますんでどんどん聞いてください。
僕は、自分を切り売りする覚悟はいつでもできてます!(笑)

-なるほど。それは有り難いですね。(笑)
では、インタビューを始めさせていただきたいと思います。

はい。しくよろで~す!!

-はい。どうも…。
まず、MCしんごさんと言うと、オリエンタルラジオの藤森慎吾さん公認のものまねタレントとして有名ですが、どういった経緯で芸能活動を始めることになったのかお伺いしてもいいですか?

はい。話すと長くなっちゃいますけど大丈夫ですか?

-全然大丈夫です!お願いします!

まず、僕は小学校までをシンガポールとドイツで過ごしたんですよ。で、中高は日本の学校に行ってまして、それから高校卒業と同時にイギリスのクラブチームへサッカー留学に行ったんです。

-えっ?そんな経歴だったんですか?

はい。そうなんですよ。
本気でプロのサッカー選手を目指してはいたんですが、志半ばで日本に帰ってきたという感じなんですよね。

-なるほど。そうだったんですね。
では、それから直ぐに芸能活動を?

いえ。
当時はそんなつもりは全くなかったんです。最初はサッカー留学の経験を活かしてスポーツジムのインストラクターを、次は画家の方のマネージャーになり、その後は夜の世界に入ったんですよ。

-夜の世界というといわゆる…

はい。ホストですね。

-そうなんですね。
言われてみれば、ホストやってました的な空気がでてるかもしれないですね。

でてますかね。
それで、ホストの仕事をしていく中で周りをまとめたり仕切ったりするのが得意というか自分的に嫌いじゃないな。って思ったんですよ。

-はい。なるほど。

そして、友達とか先輩に芸能活動をしている人がいろいろいたんですけど、周囲の勧めもあって喋りを仕事にするのもいいんじゃないかという流れでこういった芸能活動を始めることになったんです。

-そうなんですね。
そしたら、今は好きな事を仕事にできてるんですね。
ちなみに、やらしい話ですがホスト時代の月収はどのくらいだったんですか?

そうですね。
良い時でしたら大体月に300〜400くらいは貰ってました。

-えっ!そんなに稼いでたんですか!?

はい。まぁそういう時代にホストをしてたっていうだけなんですけどね。

-だとしても300〜400は凄いですね。
簡単に稼げる額ではないと思います。
逆にですが、芸能活動を始められてからのお給料はどのくらいだったんですか?

正直、普通に生活できるお給料ではなかったですね。
交通費込みで日当1500円とかの仕事もやってましたからね。

-1500円?それは、1日MCの仕事をされてですか?

はい。1日ですね。
その当時は、千葉から東京にMCの仕事で行ってたんですけど、交通費が往復900円くらいかかるんですよ。
で、ギャラが1500円の交通費込みなんで残るのが600円くらいでしたね。
さらに、振り込みにするけど手数料は、僕負担なんて言われたんで、「それは勘弁して下さい。」って取っ払いでもらいましたけどね。

-なかなか厳しい状況だったんですね。
どのくらいそういった生活が続いたんですか?

大体2年くらいはそんな感じで、なんとか貯金を切り崩しながらで生きてましたね。

-なるほど。 そしたら生活も大変でしたよね。
 ただ、苦労話はストーリーが美しくなりすぎちゃうんで次の質問させてもらってもいいですか?

ですね。どうぞ。(笑)

-ありがとうございます。
しんごさんは、MCを中心にお仕事されてると思うんですが、MCのどういった所に魅力を感じてらっしゃるんでしょうか?

MCの魅力ですか。そうですね~。
一つ目は、ステージ上から見たとき人が笑うのが好きという事ですかね。あの瞬間がいいんですよね~。

-なるほど。人の笑顔がたまらないと…

二つ目は、静寂から歓声への変化が好きという事ですね。
シーンとした状態からワァーってなると気持ちいいんですよ。

-なるほど。わかる気がしますね。

三つ目は、ブス・可愛い問わず女の子が寄ってくるところですね。それが、一番といっても過言ではないです!

-クズですね。(笑)
では、質問変えますね。
MCの仕事の時に心掛けている事を教えていただけますか?

心掛けていることですか。う~ん…。
まず、一つ目は、空気感ですかね。
その現場に合わせてどういう空気を作ればいいか考えて話の流れをつくる様にしていますね。

-なるほど。さすがプロですね。

二つ目は、親近感ですかね。
お客さんが心をオープンにできる様に、まずは僕自身が心を全開にしてオープンな姿勢を示していこうと思っています。

-なるほど。すばらしい。心を開いてもらうためにはまず自分からだと。

三つ目は、MCの合間の時間にお客さんと写真を撮ることですね。
写真を一緒に撮って欲しいと言われた時になるべく女の子とLINE交換をする様にしています。

-それは何故?

遊びたいからです。

-クズですね。(笑)
最後、タレントとしての目標を教えていただけますか?

はい。
一つ目は、MCしんご以上に場をまとめられる人はいないって言われるくらいMCとしてのポジションを確立させることです。

-なるほど。MCとしてトップを取ると…

二つ目は、藤森慎吾さんを越える事です。僕はものまねタレントとしても活動していますので、本家を越えられるくらいになりたいと思ってますね。

-なるほど。ものまねだけど本家越え。いいですね。

三つ目は、「田中みなみ」さんとお付き合いする事です。
これが、叶えば本家越えに一歩近づくのではと思っています!

-やっぱりクズですね。(笑)
本日は、ありがとうございました。
今後の「MCしんご」の更なる活躍期待していますので是非頑張ってください。

はい。ありがとうございました。

 

【MCしんご】

mcshingo2

『オリエンタルラジオ藤森慎吾』さんのモノマネタレント『MCしんご』TV.ラジオ.イベント.モノマネとマルチに活動中!
出身:シンガポール生まれ
身長:172cm
体重:65kg
生年月日:1982年4月19日

【主な出演番組】
■ラジオ
葛飾FM「JAT☆STSRS RADIO」
原宿FM「GOGOGOLDSTARAS」
■テレビ
千葉テレビ
「日曜日いい朝7時」
東京MXテレビ
「Angeのバカ騒ぎ」 etc…
■MC
・EXTENSION
・JapanEXPO2016in THAILAND
・台感日本2016 in台湾
・LOVE×LOVE Collection2016
・CX マネもの etc…