ファンタジー系ハープ弾き語りアーティストがお届けする、11年目の10周年。

ファンタジー系ハープ弾き語りアーティストがお届けする、11年目の10周年。

「生きたファンタジー」を目指し演劇と音楽を創作するアーティスト「AGATA」。
AGATA主宰の一人アートユニット「Project UZU」の活動10周年を記念した特別なショーをお届けすべく、クラウドファンディングのプロジェクトがスタートしました。
4月初旬までの期間、支援者を広く募集しております。
プロジェクトページ

集めた費用は2018年12月に行う10周年記念公演、及び公演に併せて発売するニューアルバム製作に充てられます。

10周年記念公演にはケルティックハープ弾き語りに加え、コーラス・ギター・パーカッション・クラリネット・フルート・エレキチェロなどバリエーションに富んだ楽器の他、ダンサー・ジャグラー・エアリアルパフォーマーなどのパフォーマーも参加。
スペシャルゲストとしてシルクドソレイユの登録パフォーマーも出演します。

2017年、がんの疑いによる突然の入院、手術で打つことが叶わなかった10周年記念公演。
2018年、11年目の10周年を打つべくしてはじまった、AGATAの挑戦です。

AGATA HP
Twitter

Project UZU作品紹介動画

ニュースカテゴリの最新記事